代表取締役社長
齋藤 悟

同志社大学卒業

好きな言葉: 敬天愛人  正心誠意
好きな人物: 西郷隆盛  勝 海舟


 日本の「住」に関する企業の歴史はどの業界よりも古く、社会にとって不可欠な存在ですが、他業種と同様に現在は人口減少や少子高齢化、先行き不透明な景気動向により、市場縮小の危機に瀕しています。その中で勝ち残っていくには、社員一人ひとりの営業力の向上が必要不可欠です。それを実現するために、社員が自分の会社に誇りを持ち、自信を持って会社と取扱商品をPRできる環境を私たち経営者が作っていかなければなりません。「社員全員が満足して働ける会社にすること」が私の目標です。少子化の背景には経済的な要因もあるはずです。安心して子どもを持つことができる給与・制度を全ての会社が実現することで、少子化の歯止めにも貢献できるのではないかと思っています。

 また、人材採用は企業に課せられた社会的責任です。人はこの世に生を受けた限り、何かしら社会に対して果たすべき使命を持って生まれてきているのだと思います。その使命を全うするための手助けをするのが会社です。ですから、縁あって初穂商事に入社したのであれば、仕事を通じて社会に貢献することが使命だと思っていただき、正心誠意頑張ってほしいと思います。今後は人材育成にもさらに力を入れていきます。しかし、人の成長は自己の意識によるものが大きいものです。私たちは自己成長のきっかけを与える努力を致しますが、一番大切なのは自ら進んで多くの知識を吸収する姿勢です。多くのことを学び、社会に役立つ人財を目指して下さい。